2021.01.23

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

"Wedding Book 2020 No.67"にの154ページに
掲載しております!

先週に引き続き卒花嫁さんのご紹介です

”会場や装花に合わせたドレスは親族や
ゲストから素敵!と好評”

▼決めた理由
雑誌やInstagramで「素敵!」と思うドレスは
どれもオルガンザ。

ずっと憧れだったサロンでの試着でも、
すべてのドレスが理想通り。

デザイナーの世界観、人柄、細部へのこだわりなどにも惹かれました。

選んだドレスは上質なミカドシルクで、
背中のリボンなど可愛らしさもお気に入りです。


▽01
会場の装花と同じ胡蝶蘭を使った小ぶりな
ラウンド型のブーケ。

ヘアにはティアラを合わせ、披露宴では
リボンボンネでイメージチェンジ。

▽02
上質さが見てわかるミカドシルクの光沢感。

背中のくるみボタンやぷっくり可愛い
ウエストリボンのバックスタイルも決め手に。

▽03
ホテルの重厚感に負けない上品なドレスと
刺しゅうのロングヴェール。

理想のドレスに身を包み当日はお姫様気分を
満喫したそう。

王道ドレスの中に詰まった可愛いディティールの
ウェディングドレスです。

ご新婦様の持つ可愛らしい雰囲気を取り入れつつ、
上品に着こなしてくださった花嫁さん✨
素敵なご新郎ご新婦様とのご縁に感謝です!
2021.01.16

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

"Wedding Book 2020 No.67"の154ページに掲載しております!

一着通しの卒花嫁さんのご紹介です

 ”デザイナーのこだわりが詰まった上質素材や
刺しゅうに心惹かれて”

▼決めた理由
オルガンザのドレスは、見た目が好みな上に、
フィッティングの軽さ、動きやすさ、フィット感、
そして「身体が細く見える!」ということに感激。

デザイナー根本さんの花嫁目線のアドバイスと
細かなドレス調整、ヴェールやシューズなどの
小物のトータルコーディネートで理想を叶えま
した。

▽挙式スタイル
張りのある上質なシルク素材が生み出すしなやかで
美しいシルエット。

バックスタイルの美しさもこだわりポイント

ドレスに合わせたヴェールや小物に加え、
丁寧な着付指示書もあって、当日は完璧な花嫁に。

▽お色直しスタイル
上質なレースに刺しゅうがあしらわれ、
絶対外せないマストアイテムだと思い、
お色直しで着用。

大人可愛い花嫁になれたエレガントな
ウェディングドレスです。



一着のドレスを挙式、お色直しとどちら素敵に
着こなしてくださった大人可愛い花嫁さん✨
素敵なご新郎ご新婦様とのご縁に感謝です!
2021.01.09

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

"Wedding Book 2020 No.67"に掲載して
おります!

ウェディングブーケのご紹介です!

都会的なナチュラル感が大人スタイリッシュ

花弁に光沢感を持つネリネを丸く束ね、
ステムを活かしてスマートな印象に。

動くたびに揺れるエスキナンサスのグリーンを
アクセントに、都会的な大人っぽさを感じさせる
スタイリッシュなブーケです!
2020.12.26

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

雑誌掲載"Wedding Book 2020 No.67"に
掲載しております!

ロイヤルブルーのカラードレスのご紹介です!

ロイヤルブルー×プリンセスライン
気品あるノーブルな印象を演出


ロイヤルブルーのクールな雰囲気に
チュールのドレープがシャープさをプラス

胸元のハートカットのビスチェが上半身を
コンパクトに見せてくれます。

ぜひ実際にご試着くださいませ!
2020.12.19

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

"Wedding Book 2020 No.67"に掲載して
おります!

ピンクのカラードレスのご紹介です!

上質な素材とシルエットで
大人のロマンティックをまとう


飾りすぎないシンプルなデザインながらも、
ボリュームのあるシルエットでゴージャスに
魅せる一着。

イタリア製シルクの上質感が、花嫁に気品を
添えます。

上質な素材のカラードレスをお探しの方は
ぜひ実際にご試着くださいませ!
2020.12.12

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

”Wedding Book 2020 No.67"に掲載して
おります!

今週もストレートタイプに似合うドレスの
ご紹介です

幅広&ハリ感のロールカラー

気になる二の腕をしっかりと隠せる幅広
のロールカラーを。

ミカドシルクのハリと光沢は、
ストレートタイプにふさわしい素材。

メリハリのあるボディラインの美しさを
引き立てるように、上半身はシンプルな
デザインがおすすめです。

ラグジュアリー感のあるものを選んで。

ぜひミカドシルクのウェディングドレスを
実際にご試着くださいませ!
2020.12.05

Wedding Book 2020 No.67に掲載!

"Wedding book 2020 NO.67"に掲載して
おります!

先週に引き続きストレートタイプに
似合うドレスのご紹介です

正統派の上質ミカドシルク

魅力を輝かせるラグジュアリードレス

イタリア製ミカドシルクの上品な光沢、
張りのあるAライン、シンプルなデザインと、
ストレートタイプに完璧に似合うドレス。

シルクにのせたフランス製レースも
バックスタイルの華やかなアクセントに。

ビスチェで潔く肌を出すことで、
すっきりと着やせして見える効果もあります。

張りのあるミカドシルクのウェディングドレスを
お探しの方は、ぜひ実際にご試着くださいませ!
2020.11.27

Wedding Book 2020 No.67 に掲載!

”Wedding Book 2020 No.67"に掲載して
おります!


ストレートタイプの方が似合うドレスついて
ご紹介します!

「高貴な正統派ドレスがメリハリボディを
引き立てる」

ストレートタイプの方は身体全体に厚みがあり、
ハリを感じさせる体型が特徴です。

健康的でグラマラスなボディの美しさを引き立てる
のは、クラス感のあるしっかりとした素材です。

リッチな光沢を放つミカドシルクや、
ラグジュアリーな大柄レースを贅沢に使った
ドレスは得意中の得意です。

装飾が少ない極めてシンプルなデザインを選ぶのも
大切なポイントです!
2020.11.21

Wedding Book 2020 No.67 に掲載!

”Wedding Book 2020 No.67”の66ページに
掲載しております!

花嫁の永遠のテーマである
『品格と美しさを極める』

時代を超えて誰からも愛される王道の花嫁スタイル
花嫁の「品格」と「美しさ」を追求した「organza*」の4つの魅力を紹介します!

魅力①【シルエット】
身に纏うだけで気品が漂う

360度どこから見ても花嫁を美しくみせる高度な
技巧によるカッティングが施されたドレスは、
この上なく優美なシルエットを描き出します。

魅力②【デザイン】
気品と華やぎを備えた正統派スタイル

センスを磨き続けてきた大人の花嫁のお洒落心も
満足させる洗練されたデザイン。
細部のデティールにまでこだわりつくしたドレスはため息を誘うような美しさです。

魅力③【素材】
極上のミカドシルクの輝きに心ときめく

真珠を思わせるなめらかな光沢のイタリア製の
ミカドシルクをたっぷりと使い、繊細なレースは
フランス製。
上質な素材が真のエレガンスを演出します。

魅力④【バックスタイル】
クラシカルリボンが創る美しい後ろ姿

リボンにあしらわれたレースやビーディング、
優美なトレーン、可憐なクルミボタンなど、
細部にまでこだわり抜き、上品なバックスタイルを創り上げます。


上品で愛らしい存在感のあるミカドシルク素材の
ウェディングドレスをお探しの方はぜひ実際に
ご試着くださいませ!
2020.11.14

Wedding Book 2020 No.67 に掲載!

”Wedding Book 2020 No.67”の65ページに
掲載しております!

『シンプル美を極めた上質なノーブルスタイル』

シンプルで洗練されたシルエット、
イタリア製シルクの光沢が
王道エレガンスを求める花嫁にぴったり。

究極の美しさがある胸元のカッティングが
可憐な印象に。

大人の可愛らしさと気品を兼ね備えたドレスです。

ミカドシルクのウェディングドレスをお探しの方は
ぜひ実際にご試着くださいませ!