2021.10.30

Wedding Book 2021 No.68に掲載!

“Wedding Book 2021 No.68”の189ページに<br>掲載しております!<br><br>先週に引き続き2人目の卒花嫁さんの<br>ご紹介です!<br>

“Wedding Book 2021 No.68”の189ページに
掲載しております!

先週に引き続き2人目の卒花嫁さんの
ご紹介です!

総レースのマーメイドドレスで<br>ゲストの意表を突いたお色直し<br><br>☑決めた理由<br>人とあまり被らないようなドレスを希望。<br><br>セレクトした一着は、繊細に作りこまれた<br>総レースのデザイン、絶妙なシルエット、<br>上質で着心地の良い素材、全てが理想的でした。<br><br>ホワイトドレスへのお色直しはゲストの予想を<br>良い意味で裏切り、当日は大いに盛り上がりました。<br>

総レースのマーメイドドレスで
ゲストの意表を突いたお色直し

☑決めた理由
人とあまり被らないようなドレスを希望。

セレクトした一着は、繊細に作りこまれた
総レースのデザイン、絶妙なシルエット、
上質で着心地の良い素材、全てが理想的でした。

ホワイトドレスへのお色直しはゲストの予想を
良い意味で裏切り、当日は大いに盛り上がりました。

▽挙式<br>ミカドシルク素材のシンプルなAラインの<br>ビスチェドレス。<br>バックは、裾まで丁寧に留め付けられた<br>くるみボタンと着物の帯のような縦リボンが<br>アクセントのウェディングドレス。<br><br><br>▽お色直し<br>

▽挙式
ミカドシルク素材のシンプルなAラインの
ビスチェドレス。
バックは、裾まで丁寧に留め付けられた
くるみボタンと着物の帯のような縦リボンが
アクセントのウェディングドレス。


▽お色直し

まさにバックコンシャス<br>タイト&フレアな美シルエット<br><br>シルエットの美しさも決め手のひとつ。<br>総レースのトレーンがたっぷりと広がる<br>印象的なバックスタイルがフォトジェニック。<br>

まさにバックコンシャス
タイト&フレアな美シルエット

シルエットの美しさも決め手のひとつ。
総レースのトレーンがたっぷりと広がる
印象的なバックスタイルがフォトジェニック。

大胆なカッティングが、背中のラインを<br>美しく見せる。<br>くるみボタンと素肌に透けるレースが、<br>上品かつセンシュアルな雰囲気。<br>

大胆なカッティングが、背中のラインを
美しく見せる。
くるみボタンと素肌に透けるレースが、
上品かつセンシュアルな雰囲気。

デコルテが程よく開いたフロントのデザイン。<br>タイトなローシニヨンにラグジュアリーな<br>大ぶりのイヤリングを合わせて。<br><br><br>お色直しのドレスだけでなく挙式のドレスも<br>オルガンザドレスを着て頂きました。<br>白から白へのお色直しでもドレスのライン、<br>ヘアメイク、アクセサリー、ブーケを<br>変えるだけで雰囲気が変わります。<br>

デコルテが程よく開いたフロントのデザイン。
タイトなローシニヨンにラグジュアリーな
大ぶりのイヤリングを合わせて。


お色直しのドレスだけでなく挙式のドレスも
オルガンザドレスを着て頂きました。
白から白へのお色直しでもドレスのライン、
ヘアメイク、アクセサリー、ブーケを
変えるだけで雰囲気が変わります。

挙式は、上品でクラシカルなスタイル<br>お色直しは、スタイリッシュなおしゃれな<br>雰囲気で着こなして頂きました。<br><br>素敵なご新郎ご新婦様に感謝です!!<br><br>港区、白金台でウェディングドレスをお探しの方は<br>ぜひ実際にご試着くださいませ!<br>

挙式は、上品でクラシカルなスタイル
お色直しは、スタイリッシュなおしゃれな
雰囲気で着こなして頂きました。

素敵なご新郎ご新婦様に感謝です!!

港区、白金台でウェディングドレスをお探しの方は
ぜひ実際にご試着くださいませ!